おひとりさま

毎日読んだ本の感想を書いています。いつかお一人様専用のカフェを作りたいという夢があるので店名の候補をタイトルにしました。

蒼井ブルー

f:id:ohitori_y:20160503194926j:image

蒼井ブルーさんの「僕の隣で勝手に幸せになってください」と、新刊「NAKUNA」。
フォトグラファーである蒼井ブルーさんの、すこーし緩くてあったかい気持ちになれる日々のツイートを、それぞれ小松菜奈さん、松岡茉優さんの凛とした写真とともに、ふわふわと楽しみながら読める2冊。

フォトエッセイと言えるほど写真は多くなく、ツイートやエッセイ部分が多めです。
他愛ない出来事を、蒼井さんの視点と感覚で切り取って、140字におさめたツイートは、ひとつひとつがホッとするほどあたたかくて、くすりと笑えて、少しだけ切なくて。

ちょっと今日は運が悪いな……とか、苦手な人に会って嫌なこと言われちゃったな……とか、調子が悪いとき、とか。
学校や会社で起こるさまざまなすれ違い、ほんのちょっとのボタンの掛け違い。
もやっとするものを持って帰ってきてしまっても、一息ついてこの本を開けば、深呼吸できる。
自分の軸に戻ってこられる。

これからも、人と人の間を生きていかなきゃいけないので、手放せない、手元にずうっと置いておきたい2冊になりました。

ファンタジーやSFとは違うけど、ちょっとだけ、いつもと違う世界に行きたい。
そんな時におすすめです。